アメリカ

IS

イラク戦争の原因?大量破壊兵器だけでない裏の理由

2003年に勃発したイラク戦争。 今ではこの戦争は間違っていたという主張もよく耳にします。 しかし間違っていたと批判されるような、この戦争は何故引き起こされたのでしょうか。 そこで今回はイラク戦争が起きた原因と、そしてこの戦争が生み落とした現在の危機的な中東情勢の関連性について深掘りしていこうと思います。
中東

湾岸戦争の原因って何?実は石油だけではない!表に出て来ない理由

湾岸戦争はイラクのフセイン大統領がクェートに進攻し、併合したことで勃発しました。 フセイン大統領がクェートに進攻した理由として上げられることが多いのがクェートとの石油に関する摩擦です。 しかし、クェートと石油に関する問題があった...
パレスチナ問題

アメリカの知られざる最強勢力、ユダヤロビー

今回、アメリカのトランプ大統領がエルサレムの首都として認めたことで世界は大きく震撼していることは様々なメディアで取り上げられています。 報道の中でトランプ大統領が今回このような危険な決定を行った裏にユダヤロビーがあるとも言われていたりします。 そこで今回はこのユダヤロビーとはどんなものかを簡単にまとめていこうと思います。
パレスチナ問題

トランプ大統領のエルサレムの首都認定で世界はこうなるかも…

年末には魔物が潜む、とどっかの界隈で言われていたりします。 さて今年の政治ではとんでもない魔物が年末になって遂に出てきた感があります。 それはアメリカのドナルド・トランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都として認定するという...
中東

サウジアラビア国王が来日した隠れた理由

サウジアラビア国王が来日するのはおよそ46年ぶりだそうですね。国王自らが来日した理由として経済協力を進めるためと報道されています。 ですが、今回の外遊は報道されている経済協力以外にも目的がありそうです。 そこで、その隠された(メディアが無視している)目的を探っていこうと思います。
パレスチナ問題

トランプ政権で変わるパレスチナ問題、そして…

20日にドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領に就任するわけですが、彼の就任によってアメリカの政治は大きく変わっていくという見方が多々あります。 その変化の中でも中東に大きな影響を与えそうなのが、彼のイスラエルに対する姿勢です。その姿勢はパレスチナ問題にも間違いなく影響を与えるでしょう
未分類

歴代アメリカ大統領の功績(レガシー)まとめ(ほぼ自分用)

さて、皆様ご存知の通り11月8日の大統領選挙でドナルド・トランプ氏が勝利しました。選挙間中に、彼がぶち上げた公約がどこまで実現されるかは未知数です。 これは既存の政治に対する反対表明だったのではないでしょうか?そこで歴代アメリカ大統領の功績をまとめてみました。